2015年6月15日月曜日

行動力

 

皆様こんにちは!今年でこの教室で働いて5年目になるコーチの宮坂博佳と申します
私を知っておられる方はさらに、まだ私を知らない方は少しでも私のことを知っていただけたるよう自己PRをしたいと思います。

今回は、私の「行動力」についてお話させていただきます。


私は思い立つとすぐにそれを行動に移したくなります。「思い立ったら吉日」という諺があるように。


私の行動力を一番顕著に表しているのは、大学2回の時に留学をしたことだと思います。
私が留学をしたいと本気で思い、実行に移すまで1カ月もかからなかったと思います。

私は、留学をするからには日本人のいない環境がいいと考え、そして調べ始めました。ある語学学校を見つけ出しましたが、そこは大学の留学制度が使えるところではありませんでした。そこで、私は休学し、留学をすることを決意し、準備しました。

自分で学校の資料を語学学校から取り寄せ、何枚もある書類に目を通し、日本大使館に行ってVISAの発行をするなど、全て自分で行いました。

いざ、アメリカへ!!

そう思い日本を発ちましたが、その感情とは裏腹に、語学学校の最初の一週間は孤独でした。友人は少なく、授業が終わると帰るだけ、、
「これではいかん!サムライソールを出さなくては!」と考えたような私は、次の日から積極的に話し始めました。

サッカーをしていたり、アニメが好きだったりと共通の話題があったことから、みるみるうちに友達が増えました。実は、日本のアニメは世界でも有名で、みんな大好きなんですよ(笑)
実際に、サッカーをする仲間を集めたり、ワールドカップの開催時期だったので、スポーツバーでビールを片手にそれぞれのチームを応援したりと、日々充実した留学生活を送っていました。
それに伴い、英語のスキルも上達しました。

アメリカでは、毎日が行動行動の連続でした。自ら行動しなければ何も始まりません。後悔ないようにするためには、自分で考え、行動することが大切だと身を以て感じました。

書きたいことはいっぱいあるのですが、書ききれないのでこのへんで留学の話しは終わります。


最後に、就活を行う中でこのような言葉に出会いました。


「勝者でもない、敗者でもない、一歩踏み出す勇者になれ!」
自分たちの人生を決めるのは、他でもなく自分自身です。悔いのないよう、しっかり考えて、行動してください。私たちは、これからも全力でサポートしていきます。

長くなりましたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...