2014年6月25日水曜日

自分の経験

こんにちは
今年4月から新しくコーチになった森脇です。

僕はこの春、生徒からコーチになりました。中学3年生から高校3年生まで約4年間ゴールフリー椥辻教室に通っていました。ゴールフリー椥辻教室で高校受験、大学受験と経験しました。一番初めの高校受験時は入ったばかりの僕に凄い量の課題を出されて本当に辛い思いもしました。ただ僕は中学1、2年生と最悪の成績をとっていたのでそのツケが回ってきたのだと、高校受験が終わると同時に気付きました。

次に大学受験時は膨大な量の課題を出されました。段々と家では勉強できず、塾に缶詰状態になる生活になりました。それでも乗り越え「とりあえず」は受験を成功させました。 とりあえずというのは僕は大学受験を公募推薦入試という12月に結果がでる試験で受かり、その上を目指そうとしましたが、そのときは諦めてしまいました。諦めた要因は色々あります。元々第一志望の大学に合格した、というのもありますが、自分のメンタルの弱さも原因です。一つ上のランクの大学の過去問をやり、思ったよりも点数が取れず、すぐに諦めてしまいました。周りの友達はみんな遊んでおりその誘惑にも負けました。

そして、僕はコーチになりました。

僕は元々コーチをやるつもりはありませんでした。その理由としては大学受験を諦めてしまった僕がコーチをやっていいのか、と悩んだからです。ですが、考え直し、働くことを決意しました。 ゴールフリー椥辻教室で高校・大学受験と経験した僕だからこそ、生徒のためにできることがある。生徒に話せることがある。そう思いコーチになりました。僕が椥辻教室で目指すしているのは「生徒に近いコーチ」です。僕はまだまだ幼いです。中学や高校でも勉強をよくサボったりしてました。そんな僕だからこそ、勉強が嫌いな生徒の相談に乗れると思います。

今持っている生徒に高校受験をする生徒がいます。その子にどのようなことをすればモチベーションを上げてくれるか日々考えています。受験は本当に大変でストレスも溜まります。点が上がらなければイライラもします。ですが途中で諦めずがんばってほしいです。途中で諦めれば後悔します。そして僕のできなかったより以上の目標にチャレンジしてもらいたいです。自分の努力によって裏付けされた経験はこれからの人生で必ず役に立つと思います。

僕は自分の経験を生徒に話して、受験勉強を乗り越える支えになりたいと思っています。

森脇 悠輔

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...