2013年8月30日金曜日

私の夢

こんにちは、コーチの神守です。今回は将来の夢について書きたいと思います。

今、私は図書館司書になりたいと考えています。
そのため大学で単位を取得し、図書館司書の資格を取ろうとしています。
ただ、最初から目指そうとしていたわけではありません。
大学に入って、そんな職業があるということと知りました。
初めは取れるものは取っておこうという程度の気持ちでした。
私の周りで資格を取ろうとしている人も、そんな気持ちの人が多かったです。



1回生の後期になり、勉強することが少し面倒になっていました。
ただ、それでも諦めなかった理由は、
授業がしんどくても、図書館司書になりたい!と思うようになったからです。

きっかけは、とても平凡なことでした。
友人はレポートのために、大学の図書館で本を探していました。
そして、長い時間をかけて探し出したときに、友人も私もその出会いにとても感動したのです!
私はそういう本との出会いが嬉しくて、そのとき、またこんな場面に出会いたいと強く思いました。

少し大げさかもしれませんが、私が図書館司書を目指す理由は、
もしかしたらその人の人生を変えるかもしれない、
本との出会いを、間近で見ていきたいと思ったからです。

ここで少し見方を変えると、ゴールフリーで働いているときも、
図書館司書がするようなことをしているな、と発見しました。

私はいつも生徒と話をしているときに、話したいことを話してもらい、
そこから本当は何を望んでいるのかなどを、
こちらが質問をすることで自分で気づいてもらえるように心がけています。
これは図書館員の仕事で言うと、利用者がどんな本を探しているのか、
を具体化するレファレンスサービスの一つに繋がります。

こうして自分の未来も見ながら、ゴールフリーでは子どもたちに、
なぜ勉強が嫌いなのか、将来どんな仕事につきたいのか、
その答えに近づけるような手助けをしようと頑張っています。


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...