2013年1月27日日曜日

1月と言えば・・・


お久しぶりです。
GF椥辻教室+コーチの鷲見です。

さっき今までの日記を見返してみて気が付いたのですが、
この日記を1月に更新するのは今年で三度目のようです!
しかも昨年も一昨年も 受験に関する話でした。
なので今年も受験の話をしようと思います(笑)




先週末、皆さんもご存じのとおりセンター試験が終わりました。
私事ではありますが、私の弟も今年センター試験を受けており
昨年以上にセンター試験には注目していました。
そのようにセンター試験について考えていると自分の大学入試が
懐かしくなり、またいろいろなことを思い出しました。
今回は思い出した事の中でこれから入試を控える、もしくは来年入試が
あるという生徒さんにアドバイスをしたいと思います。



私自身、受験勉強をする際に心に留めていたことが二つあります。



一つ目は「何事にも目標を持ち、計画性を持って進める事」です。
「○○大学に合格する」。もちろんこれは最大の目標ですが、その目標だけでは
受験勉強を進めることができません。 そこの至るまでのプロセスの中で小さな目標
を立てていくことが大切です。例えば「次の模試で判定をCにあげるぞ」や「今週末まで
にこの問題集を終わらせるぞ」といったことです。そして目標を達成するために勉強に
常に計画性を持ち、実行していくことも大切です。 当たり前のことのようですが、この小さな
目標の達成が常にできているかできていないかで最終的に大きな差ができてしまいます。



二つ目は「自分自身を信じてあげる事」です。
受験勉強をしている中で、成績が思うように伸びなかったり、自分の勉強法は
合っているのか不安になることがあると思います。そんな時はとにかく自分を信じて
あげてください。「自分ならできる」と。ただ、やはり自分を信じるにはそれ相応の根拠
も必要です。それこそ日々の努力であり、積み重ねてきた時間だと思います。だからこそ
自分を信じるために、自信をつけるために日々の勉強を頑張ってください。
きっと努力した時間は自分を裏切りません。


いよいよ冬真っ只中ですね。
京都府ではインフルエンザ注意報が発令されたようです。
皆さんも体調には気を付けて、勉強頑張ってください!!





0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...