2012年12月1日土曜日

挑戦と成長


お久しぶりです!

 

第3回目の更新となりました、コーチの濱崎です。

 

今回は、前回お話ししました教育コーチングでの

新たな経験についてお話しさせていただきます。

 

今月の4日に東京で行われた「全国 教育コーチングフェスティバル 2012

において椥辻教室が認定校として選ばれ、教育コーチング実践成果コンクール

でスピーチを行うこととなりました。

 


僕は高校生だった頃からこの教室にお世話になり、今はコーチとして働いているので

教室のことをよく知っているだろうと、そのスピーチに出させていただくこととなり、

八田さんと共に新幹線で東京の方へ行ってまいりました。

 

今まで年の近い人たちの前で話すことは何度もありましたが、

大人の人たちが百何十人と集まる前では一度もなく、緊張のあまり

とにかく噛みました。

 

僕のスピーチの最後には、みなさんが温かい拍手を送ってくださいました。

 

 

八田さんからこのスピーチのことを聞き、やってみないかと言われた瞬間は、

心の中で「無理だ」と思ったのですが、すぐに「何事も挑戦だ」と考え、

やりますと答えました。

 

 

結果的に、スピーチ自体は成功とは言い難いかもしれませんが、

この経験によって僕は大きく成長しました。

 

 

「挑戦なしに成長はあり得ない」ということを改めて実感しました。

 

 

みなさんも「無理だ」でやらないのではなく、

「何事も挑戦だ」と思って取り組んでみてください。

 

そのとき、成長している自分がいるはずです。

1 件のコメント:

  1. まず百何十人もいる場でスピーチしたことに驚きです(>_< )

    私の最近の口癖は「無理・わからへん」になってしまったので成長するために言わない。そしてやる!ことに変えていきたいと思います(^∧^)

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...