2011年9月14日水曜日

楽しく勉強☆シリーズ①

こんにちは。岡村です
夏休みも終わりましたが、
まだまだ暑い日が続きますね・・・

みんなの『暑い…』という声を聞くと
早く涼しくなって、少し勉強しやすい季節になってくれないかな、と
思う今日この頃です(*^_^*


さて、椥辻教室では中学生・高校生の受験生に混じって
中学受験をする小学生が自習室を活用する姿が
増えてきました

「社会の暗記テストをしてほしい」
「中学の過去問がほしい」
「算数のこの解き方以外の方法ってある?」

いろんな勉強の仕方で目標に向かって
全力で取り組んでくれています!!


そこで今回は私が中学受験の際に活用していた
勉強方法について少しお話ししたいと思います


当時の私は、社会の暗記に苦戦していました

特に地理分野。。
各県の地名や川・平野の名前、特産物など
たくさんありすぎでなかなか覚えられなかったのです。。
名前と場所が結び付かないこともありました。。

そこで覚えられないものだけまとめてみよう!!
と思い、白地図に情報を書き込んでいくようにしました



すると、自分オリジナルの地図帳
完成したのです!!
「川・平野」「地名」「港」「伝統工芸」など
種類別にもしました。

「あれっ、これ何やったかな…」と
忘れてしまったときも
すぐ見直せるようになったのです。
そして定期的に自分でその地図を使って
確認テストもしました。
自分の苦手なところがまとまっているため
とても便利ですよ!!




毎日の勉強は楽しいことばかりじゃありません。。
時には絵を書いたり、色を塗ってみたり…
いろいろな工夫をして、楽しみながら勉強しましょう!!

「あぁ…もぅ嫌!!」となる前に
ぜひ1度岡村まで相談下さい☆
楽しくできる勉強方法を一緒に探しましょう!!



教室長
岡村 友恵

2 件のコメント:

  1. 僕は高校の社会の暗記のときに「メモリーツリー」をよく使っていました!
    みんなそれぞれうまくいく暗記方法があると思うのでいろんなコーチに聞いてみるのもいいですね!!

    返信削除
  2. 岡村9/18/2011

    メモリーツリー?!
    メモを貼っていくんかな??

    なんか面白そうですね☆

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...